福岡での調教は愛をもって行うべし

愛をもって行うこと、それが調教をする上で重要なことです。 福岡でSMクラブを利用する際にも、相手が風俗嬢だからといって乱暴にしてはいけません。 あくまで相手を楽しませる、気持ちよくしてあげたいという気持ちをもって行うことが重要であり、そうすることで女性の方も心を開いてくれるでしょう。


そして調教する際には風俗嬢が望んでいることをあえてしない、ということが大切になります。 してほしいことをわざとしない、または途中でやめることによって、風俗嬢はもっと気持ちよくなりたいためだんだん我慢できなくなり、自分からいろいろとお願いしてくるようになるでしょう。


そこで素直に応えてはいけません。 そこであえて何かを命令して、それをクリアしたらご褒美にいかせてあげたり、彼女が望んでいることを叶えてあげるのです。 それができれば調教は成功です。 難しいような気もしますが、自分のことばかりではなく相手のことを考え愛をもって操っていくようにしましょう。

このブログ記事について

このページは、痴女マニアが2014年5月16日 10:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「全身性感帯になる」です。

次のブログ記事は「広島のm性感店で痴女と繰り広げたプレイ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261