いじめやじらし系のお店は我慢のさせ方が上手い

食事であろうが自慰行為であろうが何でも我慢してからやった方が気持ち良いものですが、
我慢のさせ方にもテクニックが必要だという事を忘れてはいけません。
食事を我慢しすぎて苦しくなってしまっては食事中にも苦しさが残ってしまいますし、
自慰行為を我慢しすぎると気持ち良くなるどころか性欲自体が薄れてしまうんです。
いじめやじらし系の風俗店はそういったポイントもよく分かってくれており、
焦らしプレイで我慢させながらも性欲が弱ってしまわない様に気を遣ってくれます。
その時に役立ってくれるのが乳首責めや前立腺マッサージで、
どちらもその部分を刺激しているだけでは射精する事はありませんから、
素晴らしい指先のテクニックで乳首や前立腺を気持ち良くしてくれる事によって、
焦らしながらも性的興奮をキープしてくれるところが最高です。
それでいて寸止めプレイを繰り返しながら言葉責めまで加えてくれるという、
性欲が爆発する様な気持ちで射精出来るところがたまりません。

このブログ記事について

このページは、痴女マニアが2013年12月15日 10:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「梅田のM性感で大満足」です。

次のブログ記事は「M性感店の苛めと焦らし」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261