焦らされながらの前立腺マッサージを京都で満喫したい

焦らしプレイに興味が男性の中には、焦らしプレイについて勘違いをしている人もいます。
それは焦らしプレイと放置プレイを同一視してしまっている人の事で、後少しで射精が出来そうなのに、中々射精をさせてもらえない焦らしプレイというのは、女性側が男性から完全に手を離して我慢させられるプレイばかりではないのです。
特に前立腺マッサージなどは分かりやすく、前立腺を刺激しつつも激しい刺激を加える訳ではなくて、絶頂出来るギリギリの強さで焦らされるのです。
焦らされながらもしっかりと気持ち良さを楽しめるというのが焦らしプレイであり、京都のあたりのお店で楽しめる焦らしプレイは特に素晴らしいと思います。
見た目も可愛らしい女の子が揃っているので焦らされ甲斐もあるというもので、ようやく射精させてもらえる時には心も身体も惚けきっているぐらいです。
その快楽を味わう為にも同じ店舗を何度も利用したくなる程ですから、人気店の情報はチェックしておきましょう。

このブログ記事について

このページは、痴女マニアが2013年9月20日 17:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「じらしの風俗店といじめの風俗店」です。

次のブログ記事は「たっぷりいじめてみたい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261