M性感を神戸で初めて体験。これは凄い

| コメント(0) | トラックバック(0)

知り合いに連れられて行った神戸の風俗店があまりにも印象深かったのでここで記すことにしました。M性感というものに友人がハマっているという事で連れられて行きました。まったく行った事のない私はイメージもわかずにSMMというものなのか?というイメージのままとりあえずホテルに呼ぶ事に・・・。友人が二人同時に手配を済ませてくれ、部屋で待つ事一時間。どんな事をされるのかもわからないまま、女性が部屋に来ました。

目の前に現れた女性は、いかにもと言った服装で、私に挨拶をしてくれました。彼女の名前は「琴音」と言うそうです。スレンダーで且つバストも大きな彼女はガーター姿で黒い下着が私の欲望を掻き立てます。

初めてで未熟なの私は「M性感ってなにをするんですか?」と聞くと、彼女は私にまかせて気持ち良くなってね」と優しく微笑んでくれました。この彼女だったら全てを委ねてもいいかもしれません。彼女を一言で言うと痴女と言った感じでしょうか・・・。非常に魅力的で尚且つ責めて来そうなゾクゾクするような外見です。友人に勧められた前立腺マッサージとやらを早速ご教授頂くことに。彼女は私の乳首から身体全体を舐めまわし、私の興奮をより一層高めて行きます。彼女の匠な舌使いに私のアソコも触れられる前からすでにピクピクと反応しています。彼女の左手が私の股間をまさぐり、彼女は乳首を舐めつつも私のお尻に右手の中指でなぞってきます。初めて入る感覚にどこか女になった気分になりながらも任せる事に。ローションを使い徐々に出し入れしている行為が、おかしな気持ちにさせます。彼女の自然に入ってくる指使いに身を任せていると、奥からドクっという感食が身体の中を走りました。思わず私は「アッ」と声が漏れてしまう中、

彼女は「もっと出していいんですよ。もっともっと気持ち良くなりましょうね」と優しく微笑んでくれます。前立腺マッサージにハマってしますかもしれません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.bb-giga.com/mtos/mt-tb.cgi/10

コメントする

このブログ記事について

このページは、痴女マニアが2013年2月 6日 16:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「神戸でドライオーガズムを体験」です。

次のブログ記事は「ドライオーガズムを神戸で!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261